こんにちは。



私たちは、つい、不幸の原因を他人や社会や運のせいにしがちです。
不幸をもたらす選択をしてしまっていることに気が付きません。自分が不幸になる選択なんてするはずがないでしょう、と、誰しもがそう思いこんでいます。

あたりまえのように、おいしく食事をとりたい、ぐっすりと眠りたい、もちろん、そうできたら、と思っていることはもっと苦痛のない人間関係。誰かと通じ合いたい…

思いが思い込みとなり、知らないうちに信念となってしまっていることに気が付かない。
それが、身体をむしばむことがある。
まだエネルギーで跳ね返すことができるパワーがあるときはそれにも気が付かない。
ある日、突然、目の前に現れる。

疲れ切ったとき。
でも、もっともっと前から、そう、幼少期から積もり積もってきたもの、なのです。

身体の中の、心の中の、本当のあなたに気がついて!という声が、身体で表現しないと、気がついてくれないじゃない、と自分が自分に宛てたメッセージ。

それに気がついて解きほぐし、心と身体の痛みから解放されていきますよう、お話しをしていきます。



Mamma めあり